温泉を楽しめる南紀白浜のツアー

白い砂浜が続く白良浜や不思議な形の島である円月島などをはじめとした景勝地がある南紀白浜は、ツアーで訪れる人も多い人気の観光地です。

美しい自然が作り出した景観が見られることにくわえ、子どもから大人まで楽しめるテーマパーク・アドベンチャーワールドや白良浜のすぐそばにある白浜エネルギーランドなどのレジャー施設もあることから、家族連れやカップル・友人同士などにも人気です。そんな南紀白浜のツアーでは、温泉も目玉のひとつとなっている場合が多くあります。南紀にある白浜温泉は、熱海や別府とならぶ日本3大温泉のひとつとされていた有名な温泉で、飛鳥時代や奈良時代では牟婁の温湯・紀の温湯という名前で知られていた歴史もあります。

現代でも南紀白浜のツアーでは、景勝地やレジャー施設などの観光や浜辺で海水浴を楽しんだあとに、お湯に浸かり体をゆっくり休めるとして人気です。白浜温泉の泉質は、食塩泉や炭酸泉・それに重曹泉などで、神経痛のほかリウマチや胃腸病への効能があるとされています。

東京や大阪などの、国内の遠方からも飛行機や車で訪れる観光客がいる南紀白浜ツアーの宿泊施設となる多くのホテルや旅館では、この温泉に入れるようになっています。南紀白浜のツアーでこの地を訪れてホテルや旅館に宿泊しない場合でも、気軽に利用できる立ち寄り湯の設備が用意されているところもあります。これを利用すれば、日帰りで観光やレジャーに来た場合でも、歴史ある白浜の温泉を楽しむことが可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *