南紀白浜ツアーの魅力

南紀白浜ツアーの見所といえば、真っ先にアドベンチャーワールドが挙げられます。

動物園とサファリワールドがあり、水族館も併設されています。動物園にはパンダがいて、かなりの数が飼育されています。サファリワールドでは色々な動物の活き活きした姿が見られ、通常の動物園では見られないような動きが楽しめます。水族館ではイルカや鯨のショーが開催されており、インストラクターとのレベルの高いかけあいが見ものです。円月島は白浜町の名勝3選に選ばれており、岩肌に打ち付ける波しぶきが絶景です。当島は白浜のシンボルとも言われており、日本の夕陽百選にも選出されているほどの美しさがあります。

内外から多くのカメラマンが集結しており、特に日の入りは観光客も加わり賑わいます。南紀白浜ツアーで外せないスポットの一つが、日本の渚百選にもなっている白良浜です。日本屈指のビーチリゾートでもあり、シーズン中は大勢の宿泊客が訪れます。絵に描いたような美しい砂浜は、青い海とコントラストとなり見るものの心を鷲づかみにします。

周辺にはヤシの木が立ち並んでおり、南国のような雰囲気が漂います。南紀白浜ツアーの締めくくりは、温泉に浸かってゆっくりしたいものです。その願いをかなえてくれるのが、日本三古湯に選ばれている崎の湯です。ここは海辺に設置された露天風呂で、波が高い日には入浴できないほどの近さです。夕陽と並んで人気の絶景スポットが、畳を何枚も重ねたような姿の千畳敷です。太古の地層が波に浸食されて形成されたもので、自然が生み出した芸術と言えます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *